有価証券と売買益の表示科目について

問題 <有価証券と売買益の表示科目について>

問①:有価証券の分類と表示に関して下記の( )に当てはまる科目名を答えなさい

分類表示区分表示科目
売買目的有価証券流動資産 ( A )
満期保有目的債券固定資産 ( B )
満期保有目的債券 流動資産 (1年以内) ( C )
子会社株式・関連会社株式 固定資産 ( D )
その他有価証券 固定資産 ( E )

問②:有価証券売却損益の表示に関して下記の( )に当てはまる科目名を答えなさい

分類表示区分表示科目
売買目的有価証券営業外費用(収益) ( F )
満期保有目的債券営業外費用(収益) ( G )
子会社株式・関連会社株式特別損失(利益) ( H )
その他有価証券営業外費用(収益) ( I )


<答え>

A:有価証券

B:投資有価証券

C:有価証券

D:関係会社株式

E:投資有価証券

F:有価証券売却損(益)

G:投資有価証券売却損(益)

H:関係会社株式売却損(益)

I: 投資有価証券売却損(益)

とても基本的な問題ですが、これを覚えてしまわないと有価証券関係では点数を取ることが出来ません。

また、注意点としては、

子会社株式・関連会社株式は売却損と売却益を相殺せずに、総額を計上しますが、それ以外は売却損と売却益を相殺した純額を計上します。

そして、合理的な理由によらないものや臨時的なものは特別損失(利益)に表示します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました