簿記1級の年収はいくら?どれくらい上がるの?

簿記1級を取ると年収はどれくらい上がるのか?

これから簿記1級を目指す人にとって、気になる話題だと思います。

今回調べた結論は、下記の感じです。

  • 簿記1級の年収は550万円
  • 簿記2級より年収は60万円上がる
  • 簿記1級を取得し、税理士、公認会計士になれば、年収は約650万円
  • 在籍中だと資格手当が数千円~2万円ぐらい

調べた方法と経緯を説明していきます。

目次

1級を取ると年収はいくらになるのか?

日商簿記2級を取得すると1級を目指す人は多いと思います。

1級は当然、2級より勉強時間やテキストなどの投資が必要な訳で、1級は、2級と比較してどれくらい年収が上がるか考えたいと思います。

まず、探したのは公的統計。しかし、探した限り公的に簿記1級取得者の年収に関してまとめた統計はありませんでした。

そこで、求人サイトを「簿記1級、簿記2級」で検索し、初めに出てきた10社の年収とその平均値を調べて見ました。

4社の平均は簿記1級は年収は550万円、簿記2級は490万円。つまり年収は60万円上がるようです。

日商簿記1級2級年収比較図

各社調べた詳細は下記です。各社違いはありますが、2級より1級の方が年収は上がるようです。

なお、調査対象として、経理専門転職サイトの、一般転職サイトを選びました。

(2022年7月調べ。年収500~600万円とある場合は、平均の550万円としています)

1級の後の進路を考えた年収~税理士、会計士の年収は~

簿記1級取得者は税理士、会計士(の卵)が多い。この人たちの年収は?

簿記1級合格者は、その次、上位の税理士、会計士の資格を取得する人が多いです。

そう考えると税理士、公認会計士の年収はある意味、簿記1級取得者の年収(の一部)と言えます。

統計上、税理士、公認会計士の平均年収は、約650万円です。

税理士、公認会計士
年齢44.9歳
勤続年数7.6年
所定内実労働時間数 163時間
超過実労働時間数 11時間
きまって支給する現金給与額448千円
年間賞与その他特別給与額1,202千円
年収6,585千円
(引用元:厚労省、令和3年賃金構造基本統計調査)

転職しない、在籍中の年収変化~簿記1級の資格手当について~

転職しない場合、簿記1級を取得するメリットは何でしょうか?

よくあるのが「資格手当」ですね。

ただ、1級に限りませんが、簿記関係の資格は、資格手当がない会社が多いです。

そもそも入社、求人の条件に、「簿記2級以上など」はあるものの、簿記の資格がないとできない業務は無いので、資格手当がある会社は少ないようです。

ただ、求人募集を見ているとチラホラあり、下の様に数社ありました。(社名はふせてます)

数千円~2万円ぐらいが多いですね。

業種簿記の資格手当の例
介護1級:10,000円・2級:7,000円・3級:3,000円
建築1級:10,000円
税理士事務所2級:10,000円、1級:20,000円、税理士科目1科目:20,000円
SE1級 20,000円、2級 10,000円

年収を上げるために、簿記1級は必要か?

簿記1級を目指す目的は人それぞれですが、年収を上げる、転職の為であれば、必ずしも必要ないと思います。

個人的な話ですが、転職のための簿記1級取得なら、転職活動を先に開始した方がチャンスロスにならない、と思います。

悲しいことに、苦労して簿記1級を取得し転職しても、簿記2級の時代と比べて年収が下がるというケースは少なくありません。

これは、資格より、経験重視、実務処理能力重視の給与体系をとる会社が多いからです。

そのため、「簿記1級を取得してから転職すれば、年収が必ずアップする、いい会社が見つかる」訳ではありません。

転職の世界は出会いです。

しんどいですが、出来るだけ多くの会社を探した方が、いい会社に出会える確立は上がります!

年収upの転職を考えるなら、まず登録した方がいい転職サイトはこれ!

私のオススメは、経理などのバックオフィスのみ扱う転職サイトであり、転職決定率No.1のMS-Japanです。

MS-Japanとは

MS-Japanは、東証一部上場で、経理・財務・人事・総務・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士などに特化した転職サイトです。

転職の実績もすごく、創業より29年間で、のべ2万人以上が、このサイトから転職。

さらに、いい転職サイトだなと思える理由は

  1. 業界最大級の求人数(多くから選べる)
  2. 幅広い給与水準の会社がある(年収300万~700万が81%)

などで、総務・経理の経験者なら自分にあう求人が見つかる確率が高いと思うから。

(ポイントは「年収が低くても休みが多い」、「休みはいらないから高年収」など、人それぞれの大切にしたい項目で企業を探せる、という点)

将来転職の可能性があるなら、一度ログインしてどんな求人が見ることをオススメします。(無料でログイン出来ます)

\無料1分で登録できます!/

目次へ戻る
目次
閉じる